LaunchBar for Twitter

LaunchBar から Twitter へ投稿するスクリプトが公開されています。

Objective Development :: View topic – How to use Launchbar for Twitter (Instructions)

tweet.png

手順としては、スクリプトエディタでスクリプトを作成し ~/Library/Application Support/LaunchBar/Actions へコピーするだけです。あとは LaunchBar を再起動して Tweet.scpt を呼び出しスペースバーを押し下げテキストを入力したらリターンキーを押し下げます。はじめて投稿する際にはキーチェーン認証を済ませてからになります。

(追記: 2009-01-13T21:30:54+09:00)
Christianさんが、投稿する際に遅くなる問題を解決したと教えてくださいました。ありがとうございます。訂正したスクリプトファイルへと差し替えていますので、ダウンロードされた方は置き換えてください。

(追記: 2009-01-16T15:04:58+09:00)
再度訂正がありましたので、スクリプトファイルを差し替えました。

LaunchBar for Twitter” への10件のフィードバック

  1. Please check the script once more. There had to be a change because the offical name of the app is “LaunchBar” … plus the link got updated to http://www.obdev.at/launchbar/

    The important item is “launchbarat” as source instead of “launchbar”

  2. And now I have to ask you to change it again and wait until the old source is fixed. The developer of LB is in contact with Twitter about that.
    Sorry for making it so complicated.

コメントを残す