LaunchBar操作方法を分かりやすく解説しているサイト

僕の場合、LaunchBarの環境設定で optionキー のダブルタップに「Instant Send」を設定しているのですが、この「Instant Send」はサービスメニューと同じことらしく、
optionキー のダブルタップ = shift+command+F1
となっているようです。

ということはFinder以外のアプリケーション(Cocoa)で、何も選択していない状態のときに optionキー のダブルタップ を行うと、ウインドウを巡回します。

command+F1 を使うより楽に巡回できるので、かなり便利です。

(Via わかばマークのMacの備忘録 – LaunchBar)

図解入りで LaunchBar の操作方法を分かりやすく解説されてます。その中で、Instant Send の修飾キータップについて勉強になりました。

Instant Send 修飾キータップが動作しないのは、まだベータ版なのでバグっているのかと思ったらこういうことだったんですね。Instant Send は、起動ホットキー長押しで代用できるので修飾キータップはウインドウ切り替えに使うことにします。これは便利なことを発見したなぁ。感謝!!

コメントを残す