Leopardに対応したVolume?Logicをリリース[追記]

いつもお世話になっているほしいちさんから情報をいただきました。

PLANTRONICSからLeopardに正式対応したVolume Logicを配布しています。これまでiWowの実行ファイルを差し替えて使っていました。何となく後ろめたさがあったのですが、これで晴れてVolume?Logicを満喫できます。

ただ、インストーラからインストールすればそれで終わりって訳ではなく、コマンドラインからlibcryptoとlibsslをゴニョゴニョしなくちゃならないので、すべてのユーザが使えるかって云うとちょっと疑問ですね。

Leopardをアップデートする前にはファイル配置を元に戻しておいた方がいいだろうなぁ。

(追記:2007−11−17)
Mac OS X 10.5.1 がリリースされましたが該当ファイル群に変更は加えられていませんでした。

(追記: 2007-12-24T15:03:28+09:00)
PLANTRONICSのリンク先からダウンロードできなくなっています。現在はSoftpediaから落とせるようですが、ここもいつまで置いているかわからないので早めにダウンロードして保存しておくことをオススメします。

Leopardに対応したVolume?Logicをリリース[追記]” への10件のフィードバック

  1. [email protected] より:

    このコマンドラインからのゴニョゴニョは
    先日のと同じ作業でしたっけ。
    一応、やり直してみました。
    今のところ、Volume Logicは動作している模様です。

  2. > 一応、やり直してみました。

    先日のコマンドラインからの操作をやっていればプラグインだけを入れ替えればいいだけなんですが、再度コマンドラインから操作を行ったのでしょうか?
    オリジナルの状態に戻してから、先日のコマンドライン操作をやったのであれば心配ないです。しかし、オリジナルに戻さずに再度コマンドライン操作を行うとオリジナルファイルが失われることになります。でも、Volume?Logicがちゃんと動いているので大丈夫だったんでしょうね。

  3. はじめまして。前回の記事と合わせて、貴重な情報ありがとうございます。
    おかげさまで、Volume Logic が復活しました。感動です!
    アクセス権不一致の問題も「そのままで問題ない」とのこと。安心しました。

    たいへん恐縮ですが、今後のために一つだけ教えてください。
    「Leopardをアップデートする前にはファイル配置を元に戻しておいた方がいいだろうなぁ」とのことですが、具体的にはどうすれば良いのでしょうか?
    ターミナルに以下のようなコマンド(前のコメント欄にありました)を打ち込んでから、「10.5.2」のアップデートをするという解釈でよろしいですか?
    *********************************
    $ cd /usr/lib/
    $ sudo mv libcrypto.0.9.dylib.old libcrypto.0.9.dylib
    $ sudo mv libssl.0.9.dylib.old libssl.0.9.dylib
    *********************************

  4. tanouxさん、はじめまして。これからもよろしくお願いします。

    > ターミナルに以下のようなコマンド(前のコメント欄にありました)を打ち込んでから、「10.5.2」のアップデートをするという解釈でよろしいですか?

    はい、その解釈でいいですよ。ただ、その必要はないかなと思います。

    今後のシステムアップデートでこれらのライブラリーが書き換えられたとしても、その都度対処法をここで書いていくつもりなのでそれほど気にすることはないです。システムアップデート前に元に戻す作業は手間ですし、忘れてしまうこともあるでしょう。それに、コマンドラインに不慣れですとタイポしてしまって違った動作を引き起こす危険を含んでいます。これらのことを考え合わせると、今後のシステムアップデートでもそのままで適用されることをオススメします。

  5. ありがとうございます! 了解しました。
    Macは長く使ってますが、ターミナルを使ったのは今回が初めてです。
    (といっても、コピー&ペーストしただけですが…笑)
    たいへん心強いブログに出会った思いです。これからも遊びにきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

  6. tanouxさん、是非ぜひ遊びにいらしてください。

    これからもMacな情報をお届けしますので、ご購読のほどをよろしくお願いします。

  7. はじめまして。Leopardに正式対応したVolume Logicが出たと聞いてリンクを辿ったところ、公開から1ヶ月半ほど経った今となってはそのページ自体封鎖してしまっているようです。
    対応版が公開されていたので、時間のあるときにDLしようと悠長に構えていたのが間違いでした…。
    唐突で本当に恐縮なのですが、Leopard対応版がDLできるところ、その方法が記述されているところをご存じないでしょうか?

  8. はじめましてt.storkさん、コメントありがとうございます。

    あら、リンク先からはダウンロードできなくなってますね。調べたところ http://mac.softpedia.com/get/Audio/Volume-Logic.shtml から落とせるようです。バージョンも一緒なので問題はないと思います。もし正しく稼働しないときにはこちらへお知らせください。

    認証を正しくするには http://appling.sakura.ne.jp/wordpress/archives/88 を参照ください。

  9. 親切にどうもありがとうございます。
    しかしながら、上記URLへのアクセスができないようでした…。

    でも、基本的にiWowでiteaをコピーするのも同じこと?だとしたら、iWow経由で対処してVolume Logicを使えるようにするので十分ですよね?

    確かに後ろめたいのですが、plantoronicsのとこからDLできない今となっては仕方がないですね…。

  10. t.storkさん、どうもです。

    あれ?リンク先が開けませんでしたか…。
    もし入り用であればメールをお知らせください。

    > iWow経由で対処してVolume Logicを使えるようにするので十分ですよね?

    はい、基本的に一緒だと思います。

コメントを残す