Xyle scope – ウェブページ解析ができる

サイトやローカルファイルを指定すると、CSS、HTML解析をしてくれます。

HTMLとCSSを照らし合せて見られるし、CSSの変更は左のブラウザ部分にリアルタイムに反映されるし、逆にブラウザ部分の要素をクリックすれば該当する部分のCSSを表示してくれます。

(Via Clippings – CSSとHTMLを綺麗に階層表示してくれて、CSSをリアルタイム編集できる『Xyle scope』)

ウェブページ解析は、WebKitに標準装備されているウェブ・インスペクタで十分と思っていましたが、このXyle scopeも使い勝手がいいように思いました。まだ、慣れの部分でウェブ・インスペクタが先行してますが、これから併用していきたいと思います。

コメントを残す