Mac OS X 10.5.7トラブル

Mac OS X 10.5.7アップデート後に、いくつかのトラブルが出ている模様。環境に依存する部分もあるようです。

– ブルースクリーン
– HDMIポート使用時にディスプレイ解像度が固定される
– バッファロー社製ハードディスクが認識されない
– ビデオドライバが正常に動作しない
– システム言語が勝手に英語になる
– 印刷が正常に出来ない
– Bluetoothが正常に動作しない

**トラブルを少なくするシステムアップデート方法**

1. 重要なデータはバックアップを行う
2. 統合アップデータをダウンロードする
3. セーフブート(シフトキーを押しながらシステム起動)する
4. ディスクユーティリティを起動し、アクセス権修復を行う
5. 統合アップデータを適用する

**システム言語問題を修復する**

ターミナル.appを起動し、以下のコマンドを実行する。

sudo “/System/Library/CoreServices/Language Chooser.app/Contents/MacOS/Language Chooser”

参照: 10.5.7 Update Problems, Take three… – MacFixIt

(追記: 2009-05-29T23:25:59+09:00): バッファロー社が問題のあるハードディスク基盤交換サービスを開始した模様です。

Mac OS X 10.5.7トラブル” への4件のフィードバック

  1. 私も現在外部HDD(Buffalo製)が認識されなくなって困ってます。
    メーカーサイトに往って対処法を確認してみます。

  2. iwaさん、はじめまして。

    認識されないハードディスクはコントローラーの問題らしいので、メーカー側がドライバで対応するしかなさそうです。メーカーへの問い合わせが早道かも、です。

  3. 私もBluetoothマウスが動作しなくなり困っております、。
    ComboUpdateを試してみます、。

コメントを残す