MacBook Pro SMC ファームウェア・アップデート 1.3

icn_MacBook_Pro_SMC_Firmware_Update_128.png

MacBook Proシステムを負荷が高い環境で実行する時のファンの動作を調整する、SMCファームウェア・アップデート1.3がリリースされました。ファームウェアのアップデートは慎重に行いたいところ。しばらくは情報収集につとめ、安全を確認してから行いましょう。

さて、SMCファームウェアとはなんぞや?

SMC ファームウェアのアップデートとは、インテルベースコンピュータの SMC (System Management Controller) ファームウェアアップデートのことです。SMC は、ロジックボードに組み込まれているマイクロコントローラで、コンピュータの電源機能を制御します。SMC が制御する機能には、次のようなものがあります。

– 電源/熱の管理、スリープ LED、およびバッテリー
– ファンの制御、緊急モーションセンサー、ALS、および電源スイッチのサポート

(Via: SMC ファームウェアのアップデートについて)

本体周りの面倒を見てくれるコントローラの機能向上ってところでしょうか。

今回は、「ファンの動作を調整する」ということで熱対策を施してくれたのかな。これから暑くなる季節なのでありがたいことです。

コメントを残す