Twitterクライアント

iPhone用Twitterクライアントは数がありすぎて、みなさんはどんなアプリを使われているのか気になるところ。私も正直すべてのTwitterクライアントを試した訳ではないので、どのアプリがいいのかは分かっていません。出会って気に入ったアプリを使い込んでいる段階なので、もっと使いやすいアプリがあるんじゃないかといつもアンテナは張っています。

今お気に入りのTwitterクライアントたちを紹介してみようと思います。

Birdfeed ¥600
Tweetie ¥350
Twitterrific Premium ¥450

この中で一番のおすすめはTweetieかな。機能と価格のバランスが取れているし唯一ローカライズされているので安心感があります。ただ、キャッシュを持たないので電波の届かないところでは使えないのが欠点と言えば欠点ですね。

今私の中で一番のお気に入りはBirdfeedです。動作が軽快でシンプル。そしてエレガントなインターフェイスが使っていて心地よいのです。Tweetieと迷うところですが、こちらの方がキャッシュも効いているし動作が速いような気がする。

最後にTwitterrificですが、まとまったTweetを閲覧するのに最適。高機能なので、Tweetの編集やスレッドの確認などに優れています。特に、複数の @ 付きユーザ名を書き入れる機能はとても便利です。

利用形態は、タイムラインを見ずにTweetを載せたい時はBirdfeedの軽快さを利用してパパッと書いてアップ。Mentionがプッシュ通知で届いたらTweetieが起動するように設定しているのでリプライするのに利用してます。珈琲を飲みながらゆっくり時間が取れる時はTwitterrificでタイムラインの流れを把握してます。気になるTweetにはマークやお気に入りを付けて後で確認できるようにしてます。

さて、ここまでがiPhone用Twitterクライアントで、次にデスクトップアプリケーションですがあまり選択できるアプリがないので Tweetie for Mac で決まり。ホットキーが利用できるのでTweetをすぐに書き出せます。また、ブックマークレットを利用すると引用も簡単にできます。デフォルトのブックマークレットだとアドレスしか読み込んでくれませんが、この「Post With Tweetie」ブックマークレットを利用するとウェブページの選択部分も一緒に読み込んでくれます。

ではでは、更なるTwitterクライアントを捜す旅に出ます。 🙂

Twitterクライアント” への3件のフィードバック

  1. はじめまして、

    Twitterrific Premiumw、私も気に入っていたのですけれど、iPhone 3.0 になってから漢字入力ができなくなってしまいましたよね。

  2. taknomさん、はじめまして。

    え? かな入力から漢字変換ができなくなったのですか?
    私のところでは、問題なく漢字変換できていますよ。Tweetsの1/3はTwitterrificで投稿してます。iPhone OS 3.0に何らかの問題があるのかもしれませんね。

  3. taknomさん、追加情報です。

    調べてみると絵文字入力設定を有効にしているとかな変換してくれないようですね。
    なので絵文字入力設定を無効にするしか方法がないようです。

コメントを残す