Mac OS X 10.5.8 Updateリリース

アップルから Mac OS X 10.5.8 Combo Update がリリースされています。いつものように、サブシステムをアップデートして動作確認。問題がないことを確認してサブシステムからメインシステムをアップデートしました。サブシステムを構築できない方は、セーフモードで起動してシステムアップデートを行うと安全です。この手順でやらないとなんとなく気持ち悪い。今回は、フルメンテナンスも行いました。ディレクトリ情報の再構築、ファイルアクセス権の修復、キャッシュの削除、などを行ってすっきりとした気持ちで運用してます。

今回の統合アップデート・インストーラにちょっとした変化が。

combo-installer.png

インストーラ画面の右肩に見慣れないアイコンが付いています。何かなぁと思い開いてみると「デジタル証明書」でした。これからのインストーラは、このスタイルがスタンダードになるのかな…。

コメントを残す