MacJournalを使い始めました

前々から欲しかったMacJournalを MacHeist nanoBundle で手に入れた。これまでにも幾度となく買う機会はあったのだが、待て待て手持ちのアプリで間に合っているのだから「これ以上アプリは必要か?」と自問して踏みとどまっていたのだ。しかし、MacHeistで箍を外して購入することにした。

ブログエディタとしても使えるのは魅力のひとつ。これからもMarsEditと併用することになると思うが、双方の棲み分けは出来るんじゃないかとぼんやり考えている。

使い始めてまだ日が経っていないので不慣れな部分があるが印象は良好である。

コメントを残す