クリエイティブ・コモンズ

写真が趣味でいろんなところへ行って撮影してます。撮影した写真は、ローカルとflickrというソーシャル・ネットワーク・サービスを利用してクラウド上に管理してます。

共有サービスは、コミュニティであるのでガチガチに著作権を全て留保する “All rights reserved” ではなく、作品の利用をある程度自由にしてあげて人とのつながりを楽しんだ方がいいと私は考えています。そこで、ライセンス形態を少し緩めて公開してます。

flickrでは、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスを簡単に設定できるので利用してみてはどうでしょう。

**flickrでクリエイティブ・コモンズの設定**

ツールバーにある「You」のサブメニューから「Your account」を選択。「Privacy & Permissions」パネルを開き、「What license will your content have」項目を編集します。

cc.png

上記の例だと

– 著作者名を表示する
– 非営利目的で利用可能
– 改変せずに利用すること

というライセンス形態になります。設定を保存すると次回からアップロードされる写真に対してライセンスが適用されます。

じゃ、これまでにアップロードした写真はどうすればいいの?
ご心配なく。flickrではバッチ(一括)処理ができるので簡単にライセンス変更ができます。

ツールバーにある「Organize & Create」メニューのサブメニューから「All your content」を選択。表示されたページ下方にサムネイル写真が並んだブラウザ領域があると思います。その中に「Select all」と書かれたリンクがあるのでクリックします。全てのサムネイル写真が選択状態になるので、作業スペースへドラッグして作業対象にします。(写真枚数が多いと処理に時間がかかります)「Batch Organize」パネルのツールバーで「Permissions」サブメニューから「Change licensing」コマンドを選択。

cc-batch.png

表示されたダイアログでライセンス形態を決定します。これで全ての写真にライセンスが適用されました。簡単だったでしょ? 🙂

コメントを残す