Aperture 2.0 到着です

icn_Aperture_128.png

我が家にもAperture 2.0が届きました。少し使ってみたところ、処理速度は向上しているし、インターフェイスもコンパクトにまとめられて画像表示エリアが増え作業効率が向上しそう。それに、外部書き出しのプラグインがバックグランドで動いてくれるようになったので転送中でも作業を続行できるようになったのは嬉しかった。

気になっていた、日本語環境でのキーマップがちゃんと動いてくれるようになったし、GR DIGITAL IIのRAWフォーマット画像を読み込んでくれるようになったのは長年の夢が叶った感じ。アップルさん、サンクスです!!

しかし、困ったことが一つ。トライアル版をインストールしたときにも経験した古いソフトウェアアップデートがリストされるようになりました。名称は「プロアプリケーションアップデート 2007-01」というもの。まぁ、気にしないようにしておきます。

(追記: 2008-02-23T01:51:57+09:00)
「プロアプリケーションアップデート 2007-01」と「プロアプリケーションアップデート 2007-02」をインストールするとリストされなくなりました。何なんだろう?

コメントを残す