Time Capsuleが新しくなった

which_wifi_timecapsule20080115.jpg

その時は突然やってきた。Time Capsule が通電しなくなり、無線ネットワークが全滅。さて、これは困ったとツイートしてみると @ReplicantNexus6 さんから「Engadgetで一部のTime Machineが交換修理と出てましたよ。」とアドヴァイスを頂きました。調べてみると所有している Time Capsule が該当するようです。早速、アップルケアに連絡を取り、無償交換となりました。交換修理には、2つの選択ができて、データを含めて修理(ハードディスクを換装後送り返す)と新品の Time Capsule に交換する、でした。私は早く Time Capsule が手元に欲しかったので新品交換を選択しました。

手元に届いた新品 Time Capsule を設定して気付いたのですが、デュアルバンド対応になってました。おお、これは現行機種に置き換えられたのかな、と思いゲストネットワーク設定を探してみたものの見つかりませんでした。これは交換用に作られた Time Capsule なのかな…。

とりあえず、ネットワーク設定を終えて、Time Machine でバックアップを取っているところです。この暑さのせいか MacBook Pro のファンは回りっぱなし。この勢いで丸1日稼働させると壊れるんじゃないとちょっと心配。初回バックアップだけは Ethernet 接続でやればよかったかあと後悔しているところです。

コメントを残す