iOS6: 連絡先アプリの新機能

iOS6になって「連絡先」アプリが新しくなりました。グループの表示がアプリごとに設定できたり、複数の連絡先を統合できたり、とあまり知られていないけど便利になっています。

グループの選択

アプリごとにグループを表示/非表示にできるようになりました。アプリによって呼び出したい連絡先をグループにまとめ、このグループだけを表示するようにしておけばすぐに連絡先にアクセスできますね。

連絡先をリンク

ソーシャルサービスの連絡先を統合したりすると同一人物の連絡先が複数存在したりしますよね。これまでだと必要な情報だけを抜き出して連絡先カードにまとめたりして面倒でした。これからは連絡先カードをリンクで関連づけることで一つの連絡先カードにまとめることができます。

IMG 0025

やり方は、まとめたいマスターとなる連絡先カードを開き、「編集」ボタンを押します。「リンク済み連絡先」項目から「連絡先をリンク…」ボタンを押して統合したい連絡先カードを選択します。リンクした後、マスターとなる「名前」は切り替えることができます。統合されたリンクカードを開き「統合されたカードにこの名前を使用」ボタンを押すことでマスターの名前を変えることができます。

また、連絡先を交換する時に内容を制限した交換用カードを用意して自分のマスターカードにリンクしておくとiPhoneをお持ちの方とSMSを介して簡単にやり取りができるので便利ですよ。

コメントを残す