モダン百花繚乱

OPAM

大分県立美術館で『開館記念展vol.1 モダン百花繚乱「大分世界美術館」-大分が世界に出会う、世界が大分に驚く「傑作名品200選」』が行われているのでなにかインスピレーションを得られないかと行って来ました。大分県立美術館は開館前には来たことがありますが実は開館してはじめての来館です。

OPAM

館内は透明感があってとてもきれい。1階アトリウムには、マルセル・ワンダースさんの作品「ユーラシア・ガーデン・スピリット」が展示されています。

OPAM

2階の図書室?は時間の都合でゆっくり見れなかった。

OPAM

1階西壁にはミヤケマイさんによる「世界鳩時計」が展示されています。

館内に置かれている椅子や机は独特な形をしていて面白かった。見どころの一つだと思います。私は白い椅子がとても気に入って家に持って帰りたいくらいだった。

コメントを残す