人間の欲望には勝てません。

THE INDEPENDENTの記事がちょっと気になります。なんでも今年中に北極の氷がなくなる可能性が高いらしいです。

人類史上はじめてのことで、にわかに信じがたいですが、地球温暖化は我々が考えているよりもずっと速く進行しているのかもしれません・・・。

(Via idea*idea – 今年中に北極の氷がなくなるらしい)

そういえば、NHKスペシャルで「NHKスペシャル|北極大変動 第2集 氷の海から巨大資源が現れた」というのをやっていたことを思い出しました。

かつては、4メートル以上あった北極点の氷が、70センチまで薄くなっていることが観測された。そして、今年中に北極の氷がなくなるというのだ。

地球に存在する化石燃料の1/4が眠るといわれる北極圏。これまで氷に阻まれ開発ができなかった地域。しかし、温暖化により氷が溶けて開発が急ピッチに進んでいるという。地球の危機、人類の危機でさえも欲望達成の手段として利用するようです。

原油価格高騰により、黒いダイヤといわれた石炭が再び注目を集めている。経済発展著しい、インドや中国ではエネルギー源として利用されている。二酸化炭素排出量は石油の1.5倍だけど、自国の経済を発展させるためには安い石炭を使い続けるみたい。

欲望を抑えきれない人類は、今後どのような道を歩むのでしょうか。

(追記: 2008-07-01T02:39:37+09:00)
アニメーションで温暖化の現状を理解できる。

地球温暖化をめぐる状況を知ることができるNASAの『Climate Time Machine』

コメントを残す