10.5: Spaces – 素早く操作スペースを移動

ウィンドウを操作スペース間で移動する方法は、Spacesを起動する方法、画面隅にウィンドウを移動する方法、と挙げてきました。新たにショートカットキーを利用する方法があることを知りました。

ウィンドウをマウスでプレス(押さえたまま)して、操作スペースを移動するショートカットキーを利用するのです。control+矢印キーおよびcontrol+数字。私は右手でマウスを押さえて、左手でキーボードからcontrol+数字としてます。でも、これまでの習慣からかSpacesを利用することはあまりなく1操作スペースで作業をすることが多いです。これから少しずつ慣れていくようにします。

コメントを残す