10.5: ことえりのバグ対処法

Leopardのことえりを使って「はたけ」や「ひさし」などを変換候補から選ぶとシステムが暴走するバグがあってその問題を解消する方法が出てきたようです。私はアップデータが出るまで待つつもりでいたのですが、タイプしているとキーの取りこぼしがあるのでもしやこれも起因しているのかなぁと思ってやってみました。

対象となるのは「J_Character.dict」で、これをMac OS X 10.4 Tigerから持ってきた同ファイルで置換えるということです。Finderで手軽にできるのかなとやってみたところ失敗したのでターミナルから

$ sudo cp -r J_Character.dict /System/Library/Frameworks/ApplicationServices.framework/Versions/A/Frameworks/LangAnalysis.framework/Versions/A/Support/

として入れ替えました。でも、キーの取りこぼしは直りませんでした。これはまた別のところに原因があるのかもしれません。

(追加:2007-11-06)
この問題を解決するシェルコマンドラッパーTrowelが配布されています。コマンドラインでの操作に自信のない方はこれを利用されることをお勧めします。

コメントを残す