LimeChat

ふと思い立って、IRC ができる環境を整えました。利用する IRC クライアントは LimeChat を選択。/list した時に日本語表示がおかしかったので RubyCocoa 0.13.2 を入れて問題は解決。久しぶりにチャンネルを作って、一人チャットをしてました。 :'(

私のチャットはじめは、「ちゃ楽」という so-net が提供するサービスをきっかけにチャット人生が始まったように記憶してます。確か97年くらいのことだったような。そこから、「ゆっくりとしゃべれる場所が欲しいね」と親しい仲間で IRC でチャンネルを設けて会話を楽しんでおりました。そうか、あれから10年以上の月日が経ったのですね。あぁ、懐かしい。

チャットと云えば、今でも時々思い出して一人笑いをしているんですが、「あるハッカーの悲しい運命」は当時とても笑えました。ネタとしてもよくできているなぁと感心したものです。久しぶりに再読したけど、やっぱり面白い。

チャンネル #appling を見かけたら一声かけてくださいね。

コメントを残す