Parallels Desktop 4.0 for Mac

icn_Parallels_Desktop_128.png

Mac OS X 上で仮想マシン環境を実現できる Parallels Desktop が Parallels Desktop 4.0 for Mac へとアップグレードしました。特徴としては、ビデオ周りの強化、Mac らしいインターフェイスの採用、フローティングウインドウとして小さく表示できる Modality モードの採用など。(アプリケーションアイコンは相変わらずダサイ)

見た目がきれいになると「よし、使ってやろうか」という気持ちになります。そこで、Ubuntu 8.10 日本語パッケージをインストールしてみました。今回はあっさりとインストール完了。起動してみても以前のようなビデオの乱れとか発生しません。Parallels Tools がインストールできなかったのが、ちょっと気になるところ。

これから Ubuntu の環境にも慣れていこうかと思います。

(追記: 2008-11-20T20:55:05+09:00)
Parallels Tools をインストールする方法。

1. Virtual Machine メニューから Install Parallels Tools コマンドを実行すると CD-ROM 仮想ボリュームがマウントされる
2. 端末アプリケーションを起動して以下のコマンドを実行
3. Install プログラムが実行されるので「Next」ボタンを押して進める
4. プログラムが終了したら再起動

$ sudo sh /media/cdrom/Install

コメントを残す