関崎海星館近くにある海岸


午前中は定期検診で潰れたので遠出は無理となったので近場の関崎海星館に出かけてきました。運が良ければアサギマダラを見られる。現地へ到着して海岸へ降りて行く途中に1頭のアサギマダラに出会いました。目の前を通り過ぎていったのですが一瞬だったのでカメラを構える暇がなかった。それ以後アサギマダラには出会わなかったのでした。残念。

予報では日中は暑くなると云っていたのにそれほどでもない。撮影している時も汗はかいているけど吹き出るほどでもなかったです。が、しかし、帰り道の急な階段で汗が吹き出ました。Tシャツがびっしょり。タオルもびっしょり。いい汗をかきました帰ってお風呂に入ってさっぱりしよ。

さて、撮影ではミニ三脚が大活躍しました。岩場の多いところでは取り回しが楽でいいですね。使用したのは「MT-03+LH-25 ミニ三脚 Leofoto」です。どんな不整地でも踏ん張ってくれる頼もしいヤツ。ライトスタンドとしても使えるので最近は常に携帯しています。

Ulysses 2.6がリリース

テキストエディタとして活躍しているUlyssesがアップデートされました。今回の目玉はWordpressへの出力対応となります。待ちに待ったアップデートです!これでテキストをコピペして投稿という手間が省かれます。

細かなところではイメージを貼り付けた状態をプレビューで確認できたりと痒い所に手が届く内容となります。投稿テストでこの記事を出しておきます。

投稿した記事の修正は直接Wordpressをいじらなければいけないようです。

Windows7SP1からWindows10へ

Mac上で仮想環境を構築できるParallelsを利用してWindows7を稼働させておりましたが不安定になったこともあってWindows7を再構築することにしました。クリーンな環境を入れるので、ついでにWindows10へ無償アップグレードすることにしました。クリーンインストールしたWindows7SP1からWindows10へはアップグレードできず累積アップデートをかけてから行うしかありませんでした。累積アップデートが166個、随分と待たされました。次はWindows10のダウンロードです。これまた止まっているのかと思えるほど進捗状況が進みません。この時点で半分後悔してました。やるんじゃなかった…。

無事にインストーラーをダウンロードし終えてインストール作業開始です。が、しかし、ライセンス認証ができていません。旨のダイアログが出てそこから進みません。そこで初めて知ったのでですがWindowsでは認証を3日後に自動で行うか、すぐに認証を済ませたい時は手動で行わなければならないらしい。がーん、インストラーを終了させるの?今までの時間はムダだったの?

再度、気を取り直してライセンス認証を済ませ。Windows10のインストーラーをダウンロードです。時間帯が深夜になったおかげかダウンロード速度は先ほどより速いです。なんとか無事にWindows10にアップグレードできました。

El Capitanのディスク修復

システムアップデートがあると必ずディスクユーティリティを利用してディスクに異常がないか調べています。今回のアップデート El Capitan 10.11.5 では「ファイルシステム検査の終了コードは8です」と警告が出ました。調べてみるとコード8は「ファイルシステム破損を発見または修復失敗」ということらしい。システム自体は何もなかったかのように動いてくれているのですが何だか気持ち悪い。なのでディスク修復をすることにしました。通常はリカバリモードでディスクユーティリティのFirst Aidを何度か行うと修復できるのですが今回は違ったようです。

ならばシングルユーザモードで起動して ‘fsck -fy’ で修復をかけました。お決まりの修復手法ですがこれが一番確実。コマンドを2回実行したところで ‘ok’ が出たので通常モードで起動してディスクユーティリティで確認したところコード0と表示されて一安心しました。