iOS5: AssistiveTouchが便利

Macな集まりでのこと。「最近、iPhone のホームボタンが反応悪いんだよね」と聞いてみたところ、「iOS5 では AssistiveTouch という機能が追加されたので使ってみるといいよ」って返事をもらって使ってみることにしました。

Assistivetouch setting

「設定」アプリから、「一般」「アクセシビリティ」と進んで、下にスクロールしたところに「身体機能サポート」という見出しがあります。そこに、AssistiveTouch のオン/オフができる項目があります。いつもは必要ないけど、必要になった時にすぐ呼び出せるようにしたい人は、その下にある「ホームをトリプルクリック」の項目で AssistiveTouch を選択しておくといいです。ホームボタンを3回早押しすると AssistiveTouch を素早くオン/オフできるトグルになります。

Ios5 assistivetouch

まだ使い込んでいませんが、よく使うジェスチャーを登録できたり、画面のロックなどよく使う機能に素早くアクセスできます。

iPhoneの強制リカバリーモード

楽しみにしていた iOS5 のリリース。ちょっとだけ早起きして、iPhone を iOS5 にアップデート。しかし、何度やってもアップデートを完了できない状態。お決まりのエラーは「バックアップを復旧できなかった」旨のメッセージが幾度となく登場するのみ。後で分かったことだけど、アップルのサーバにアクセスが集中して認識できなかったよう。

いろいろいじっていると、iTunes にマウントしなくなり、iPhone の画面にはアップルマークが出た後、放射状のローディングがしばらく続き、プログレスバーが出たところでアップルマークに戻る。を繰り返すようになったのです。

iPhone を復旧するために、ウェブで情報を集めてみたりしたのだけど復旧することが出来なかったので、ソフトバンクへ持ち込んでみたものの、ここでも復旧することが出来なかったのでした。もう iPhone は交換になるのかなあと、諦め半分でアップルのサポートへ連絡を入れたところ、「強制リカバリーモード」のやり方を教えてもらって復旧することが出来ました。

iPhone の強制リカバリーモード:

  1. スリープボタン長押しで iPhone の電源を落とします
  2. ホームボタンを押した状態で USB 接続します。
  3. iTunes に「強制リカバリーモードにしますか?」のダイアログが表示されるので「OK」ボタンを押します

これで iPhone は iTunes にマウントされて無事に復旧することが出来ました。

今回、一時的に iPhone が使えなくなって、iPhone への依存度の高さとバックアップの重要性を痛感したのでした。これからは「もしも」の時に備えて対策を考えて行くことにします。

Mail de Twitter

いつもソーシャルサービスについて貴重な情報を提供していただいている @okano さんからヒントをいただきました。

FacebookとTwitterに投稿するだけのシンプルで起動の早いツールを探していたが結局MMSに行き当たった。less than a minute ago via Keitai Mail

写真の貼付や位置情報とかいらないから、とにかく今すぐにつぶやきたい!って時がありますよね。そんな場合は MMS からツイートするのです。タイムラインを読み込む時間が無いので起動がとても速いです。起動が速いとされている Osfoora さえもかなわないほどです。

設定は、iPhone から twtr.jp へアクセスしてメール専用のつぶやきアドレスを取得するだけ。アドレスをコピーして iPhone の SMS/MMS を起動して「宛先:」にペーストしてつぶやきます。

Reeder (for iOS) 2.3 でピンチ

愛用している iOS 用ニュースリーダー Reeder がアップデート。

### Readability サポート

ニュース記事の本文のみを抜き出して読みやすくしてくれる。トップにあるナビゲーションバーに「R」の文字があるので押してみよう。また、ジェスチャーにも対応(iOS4のみ)しててテキスト部分でピンチすると切り替わります。

### 画像をフルスクリーンで表示(iOS4のみ)

画像の上でピンチするとフルスクリーンで表示されます。また、フルスクリーンモードで画像をタップするとテキスト説明やフォトライブラリに保存するボタンが表示されます。

iOSデバイスで複数の写真を一括削除

iPhone のカメラ機能は便利でお気に入りの風景などを収めてツイートしたり写真共有します。塵も積もればなんとやらで、気付かないうちにライブラリは写真でいっぱいになってしまいます。その中には必要な写真もあれば必要じゃない写真もあることになって目的の写真が見つけ難くなってしまいます。

そこで、時々写真ライブラリを整理したりします。必要じゃない写真を1枚1枚削除していくのは大変ですよね。複数の写真を選択して一括削除する方法を活用すると便利です。

1. 写真ライブラリおよびプロジェクトを開き、写真リストを表示します。
2. 右上にある矢印ボタンを押し、選択モードにします。
3. 個々の写真をタップするとチェックマークが付き選択されます。選択解除はもう一度タップします。選択する写真が続いてある場合は、1枚目をタップしてホールドし選択状態になったらそのまま指をスワイプします。
4. 画面下にある削除ボタンを押して写真を削除します。