Simplenote

simplenote-icon.png

愛用している iPhone 用メモアプリ Simplenote なんですが、いつの間にか無料で配布されるようになっていたのですね。その代わりプレミアモード(年間600円)を設けることによってスタンダードとの差別化を行っている模様です。アップデートを繰り返しながら使っていましたが違いに気が付きませんでした。有料アプリの時代に購入したので初年度は無料ということでしょうか。とにかくストレスなく使えているので気にしません。

私の主な使い方は、自己紹介文や個人情報などの汎用性の高い情報を書き留めたり、気になる情報をコピペで貼り付けたり、たまに時間がある時はブログの下書きを書いたりとテキストで扱えるものをいろいろと入れてます。

AppZapper 2.0.1 release

不要になったアプリケーションやプラグインを関連するファイルおよびフォルダと共に削除してくれるユーティリティ AppZapper がアップグレードしました。対応する OS バージョンは Mac OS X 10.6 Snow Leopard 以上となっています。

appzapper-about.png

長い間アップデートされずにいたので、このまま無くなってしまうのかと思ってましたが大きな間違いでした。ブラッシュアップされ新機能も追加されて登場しました。

メインウインドウの右上にあるスイッチで詳細検索パネルに切り替えることができ、目的のアプリケーションやプラグインを探しやすくなっています。その他に、「My Apps」ウインドウでアプリケーションを登録しておくと誤って大切なアプリケーションを削除することを防ぎます。

1Password: チェックボックスを追加

1Password でアカウント情報を自動登録してくれるのは便利なんだけど、ウェブアプリによってチェックボックスを含めてくれない場合がある。そこで、チェックボックスを手動で登録してみる。

ウェブアプリのページを開き、チェックボックスのid属性値またはname属性値を取得。1Passwordで該当するアカウント情報を編集モードで開きフィールドを追加します。TypeをCheckboxとし、Field Nameに先ほど取得したidまたはnama属性値を入れます。

アプリケーションを隠すと半透明に

Dockに置いてあるアプリケーションアイコンの話です。

dock-applications-icon.png

アプリケーションを「隠す」にするとアイコンが半透明になって判別がつきやすくなるというもの。どんなものかと試験運転中です。

$ defaults write com.apple.Dock showhidden -bool YES
$ killall Dock

気に入らなくて元に戻す時は

$ defaults write com.apple.Dock showhidden -bool NO
$ killall Dock

Air Sharing Proを購入

気の迷い。今回の購入はこの一言につきる。デスクトップMacとiPhoneでファイル共有を行おうと Air Sharing Pro を購入したけど使用感がクラウドストレージサービスの方が便利ということに気づいた。まぁ、使い始めて間もないのでよりよい使い道を発見できていないだけなのかもしれないけどね。

マニュアルでは、Finderでファイルのやり取りができるようなことが書かれているが、私の環境ではファイル共有が不安定で使い物にならなかった。なので、WebDAVを利用できるFTPクライアントTransmitを利用することにした。Finderよりましになったが、まだ不安定な部分があって動作が安定しない。