WPADを使ってみる

This auto-detect feature works through DNS. The browser looks for a host named “wpad” and if it exists, loads its settings by accessing a file named “wpad.dat” via HTTP. To use DNS-based WPAD with Safari on OS X, follow these steps:

– In Safari, choose Safari => Preferences
– Click on the Advanced icon
– Click on the Proxies ? Change Settings button
– In the Configure Proxies dropdown menu, select Using A PAC File
– In the PAC File URL field, enter http://wpad/wpad.dat
– Click on OK
– Click on Apply

(Via macosxhints.com – Use web proxy auto-discovery in Safari)

このWPAD (Web Proxy Auto-Discovery Protocol – Wikipedia)を使ってみることにした。

処理が速くならずともいいので安定して動いてくれたらいい。

追記 (2009-07-16T09:57:54+09:00): 延滞するようになったので使用をやめました。

キャッシュをまとめて削除

Safari, QuickTime, Flash これらのキャッシュをまとめて削除してくれるアップルスクリプト。ログイン時にキャッシュを削除してくれるスクリプトも付属してます。

ログイン時のキャッシュ削除は、ログイン項目にスクリプトを追加する手順が必要です。

システム環境設定=>アカウント=>ログイン項目

iPurge Safari Caches – AppleScripts by Tom X

Safariの構成ファイル一覧

Safariのウインドウメニューにある「構成ファイル一覧」というのは、読み込んだウェブページを構成しているファイル(要素)の一覧です。HTML文章であるとか、画像や動画などウェブページを構成しているすべてのファイル一覧を示します。

私がよく利用するのはflvファイルのダウンロードです。「get_video」を含むアドレスか拡張子flvを探して容量が大きければ、それが目的の動画となります。ファイルが複数ある場合はファイル名で当たりをつけてダウンロードします。ダウンロードするのは、構成ファイル一覧で目的のものを見つけたらオプションキーを押しながらダブルクリックするとダウンロードを行えます。

Safari 4.0.2リリース

このアップデートには、Nitro JavaScript エンジンの安定性の向上、互換性、およびセキュリティに対する改善が含まれており、すべての Safari ユーザにお勧めします。

少々不安定だったSafari4がこれで安定してくれるのかな。インストールしているプラグインは、そのままでも動いてくれています。(今のところ)

Keywurl – Safariアドレスバーから検索

Safariのアドレスバーは便利に使わさせてもらってます。巡回サイトへ行く場合や履歴から探す場合は、アドレスバーへ直接タイプする方が早い時もあります。command-L でアドレスバーをフォーカスしてタイプすると補完されますので、目的のアドレスが現れたら control-N or P で項目を移動してリターンキーを押します。

このアドレスバーを検索フィールドへ早変わりさせてくれるプラグインが Keywurl です。このプラグインの存在は以前から知っていたのですが、LaunchBarの方が高機能だし使いやすいのでそのままになっていたのでした。

今回、バージョンが上がったこともあって試用してみることにしました。いくつか検索先を登録して使ってみると、ケースによってはこちらの方が早いなぁと感じるところがあったので使い続けることにしました。文字コードUTF-8でしか渡せないみたいなので、Shift_JISを扱うサイトでは一工夫しないと使えないです。まぁ、大方のサイトはUTF-8であるから問題はないでしょう。

追加したいくつかの検索項目をご紹介。

– Apple Support: http://support.apple.com/kb/index?page=search&src=support_site.home&locale=ja_JP&q=<<complete query>>
– Gmail: https://mail.google.com/mail/?shva=1#search/<<complete query>>
– Delicious: http://delicious.com/User_Name/<<complete query>>
– Twitter: http://search.twitter.com/search?q=<<complete query>>
– iTunes Store: itms://phobos.apple.com/WebObjects/MZSearch.woa/wa/?term=<<complete query>>
– appling weblog: http://appling.sakura.ne.jp/wordpress/?s=<<complete query>>&searchsubmit=Search
– MacUpdate: http://www.macupdate.com/search.php?keywords=<<complete query>>&os=mac

注意: <<complete query>> は置き換えてください。

いろいろな検索項目を追加して楽しんで!! 🙂