LaunchBar 4.3.3 がリリース

icn_LaunchBar_128.png
愛用しているLaunchBarが、更なる改良とLeopardの最適化を行ってリリースされました。前バージョンでLeopard対応を謳っていましたが、少し動作に不安なところがありました。本バージョンではそれらは解消されており、機敏に動くようになっています。ウィンドウ・アピアランスはLeopardになじむように改良されて、引き締まった感じになっています。
魅力はランチャーの範疇を超えたところにあります。ランチャーというと、ただアプリケーションを起動させるためのツールというイメージがありますが、ファイル操作などFinderとの連携、スクリプトによるアプリケーション操作、他アプリケーションとの連携などいろんな魅力を備えています。

投稿日:
カテゴリー: Apple

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です