10.5: オーディオ出力がおかしい

Leopardになってからですが、iTunesで音楽を再生中に強制スリープして再び解除すると音が出ないことを経験しています。そんな時はUSBオーディオインターフェイス端子を抜き差しすれば元通りに戻るんですが面倒です。iTunesの再生をストップしてからだと正常に動作するのでなんでかなぁと頭を抱えています。この現象は日本語/英語環境関係なく起こるのでどこかに原因があるとは思うのですが…。
ここら辺の不具合も近々リリースされるアップデートで直るのかなぁ…。

投稿日:
カテゴリー: Mac OS X

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です