Aperture 2 – 100種類以上の新機能を搭載して登場

Aperture2-image.png
今回のバージョンアップで嬉しいのが、ユーザーインターフェイスの改良、処理速度の向上、ショートカットキーのカスタマイズなど。なかでもユーザーインターフェイスで、プロジェクト、メタデータ、調整パネルが一体化されて画像を表示するエリアが増えたことが一番うれしいかな。
新しい物好きの私は早速体験版をインストールして試用してみたところ、写真の読み込みや画像調整速度が以前に比べてかなり向上しているように感じました。しかし、Aperture2を入れたことでシステムがおかしくなってしまったためシステム再インストールするはめになってしまった。:(
実際に使い始めるのは、プラグインが対応されて一回目のアップデータが出たところかな。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です