カテゴリー
Mac OS X

ディスプレイをスリープに。

コンピュータの使用をやめようとした時にバックグランドでTime Machineなどが動いている時や、席を離れるのでバックアップをすませてスリープするように設定したときなど。すぐにはシステム・スリープはできないけど、ディスプレイ・スリープをすぐに動作させたい状況って結構ありました。これまではディスプレイをつけたままにして、省エネ設定任せにしていましたがSleep Displayを使用することで即座にディスプレイ・スリープになるようできます。
macosxhints.com – 10.5: Sleep all displays via keyboard shortcut
時間のかかる処理をコンピュータにやらせる時に重宝しますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です