カテゴリー
Apple

LaunchBar for Twitter

LaunchBar から Twitter へ投稿するスクリプトが公開されています。
Objective Development :: View topic – How to use Launchbar for Twitter (Instructions)
tweet.png
手順としては、スクリプトエディタでスクリプトを作成し ~/Library/Application Support/LaunchBar/Actions へコピーするだけです。あとは LaunchBar を再起動して Tweet.scpt を呼び出しスペースバーを押し下げテキストを入力したらリターンキーを押し下げます。はじめて投稿する際にはキーチェーン認証を済ませてからになります。
(追記: 2009-01-13T21:30:54+09:00)
Christianさんが、投稿する際に遅くなる問題を解決したと教えてくださいました。ありがとうございます。訂正したスクリプトファイルへと差し替えていますので、ダウンロードされた方は置き換えてください。
(追記: 2009-01-16T15:04:58+09:00)
再度訂正がありましたので、スクリプトファイルを差し替えました。

「LaunchBar for Twitter」への10件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です