カテゴリー
Apple Applications

iTunes 9.1.1に2つのバージョンが存在する

Avoid sync and timestamp issues in iTunes 9.1.1 – Mac OS X Hints
私はソフトウェア・アップデートでiTunes 9.1.1をアップデートしました。バージョン情報を確認してみると「iTunes 9.1.1 (11)」と表示されました。先のリンクでは、ミュージックを再生するとタイムスタンプを書き換えるバグが存在するらしく、iPhoneなどモバイル機器と同期を行う時にコピーを行うようです。確かに、私も同症状を経験してますが、必ずしも再生した全てのミュージックではないように記憶しています。
itunes911-11.png
まあ、どのタイミングでタイムスタンプが書き換えられるのかは分かりませんが、そのバグが修正された「iTunes 9.1.1 (12)」をiTunesページからダウンロードして置き換えておくことをオススメします。
itunes911-12.png

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です