カテゴリー
Script

LaunchBar: iOSアプリの高解像度アイコンを取得する方法

愛用している高機能ランチャ「LaunchBar」アプリを使ってiOSアプリの高解像度アイコンを取得する方法を紹介します。
Instantly grab a high-res icon for any iOS app using LaunchBar | Objective Development Blog
上記リンク先を解説した内容となっています。
では、リンク先より「サービス」ワークフローをダウンロードします。文中にある “ready-to-use-workflow” と書かれたリンク先、またはダイレクトリンクからダウンロードを行います。ファイル名 “Grab iOS Icon.workflow” がダウンロードされるので開きます。すると以下のようなダイアログが表示されるので「インストール」ボタンを押して「サービス」ディレクトリにインストールを行います。所在は “~/Library/Services/Grab iOS Icon.workflow” となります。
インストールダイアログ
これで準備は整いました。LaunchBar を起動して “Grab iOS Icon” を呼び出し、スペースキーを押してテキスト入力フィールドに取得したいアプリ名を入力しましょう。デスクトップに画像がダウンロードされ保存されます。
LaunchBar でうまく呼び出せない場合は「サービス」インデックスルールが有効になっていない可能性があります。環境を見直してください。
「サービス」インデックスルールを有効にするにはインデックス・ウインドウを開き、左サイドバー下にあるプラス(+)記号から Applications => Services より有効にできます。
サービスルールを有効に
ちなみに LaunchBar を使用していない方は、ワークフローアプリケーションを利用することで同様のことができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です