カテゴリー
iOS ひとりごと

iOSでMarkdownリンクを取得

待望のiPad Pro Magic keyboardが近々届くのでiOS環境でブログ記事を書く環境を整えておこうと画策中。とりあえずはiPad ProでHHKBを使いテキストを書いて日本語入力のクセを知るためこの文章を書いてます。ライブ変換のショートカットキーはほぼMacの環境を引き継いているが変換途中の確定のcrt+Mが変な動作をする。確定ではなく改行の動作をする。なのでその度に取り消しをして戻る操作をするのでストレスになる。しかし、iOSでライブ変換が使えるようになったことはとても嬉しいし入力スピードが向上したと思う。

と、前置きが長くなりましたがiOSでMarkdownリンクを取得するにはどうしたらいいか?を考えたらアプリを入れるよりもショートカット.appを使ってやれば良いんじゃねぇってことに思い当たったので作ってみました。

  • Markdown Link
    このショートカットはWEBページのタイトルとURLを取得してMarkdown形式にしてクリップボードへ書き出してくれるものです。使い方はWEBページを表示させた状態で「共有」ボタンを押して「共有シート」を表示させ「Markdown Link」項目をタップまたはクリックするだけです。

インストールは上の画像を参照しながらショートカットを作成してもいいし、作成が面倒な方はリンク先からインストールするといいでしょう。ただ、リンク先からのインストールには「設定」>「ショートカット」>「信頼されていないショートカットを許可」を有効にしておかないとインストールできません。インストール後は再び無効にすることをお勧めします。

「iOSでMarkdownリンクを取得」への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です