iOS用にMagic Keyboardを買いました

Magic Keyboard -JIS

アップル純正のMagic Keyboard -JISをiOSデバイス用に購入しました。商品が届いて開封後5分くらい使っただけで購入して良かったなあって思えるほど日本語入力が快適になりました。もっと早く購入しておけば良かった。

MacではUS配列キーボードを使っていますがiOSではJIS配列のキーボードにしました。理由は「A」の横にコントロールキーがあるからです。これは私にとってとても重要で日本語入力には欠かせないことなのです。ことえりの時代から最近の日本語IMまでショートカットキーはコントロールキーと組み合わされています。長年Macを使ってきたこともあってコントロールキーを使ったショートカットキー操作が体に染みついているので入力をしていると「A」の横のキーを無意識に押してしまいます。iPad ProでSmart Keyboardを導入したもののどうしてもこの部分が解消されず新たにキーボード購入に至ったのでした。でも後悔はありません。これからはすべてのiOSデバイスで使えるのですから購入した価値はあると思います。

iPad ProにUSBキーボードを接続

IMG_0011

iPad Proに「Lightning – USBカメラアダプタ」経由でHHKB Professional 2を接続しようとすると「デバイスを使用できません – IOUSBHostDevicde: 接続されたデバイスは消費電力が大きすぎます。」と言われて接続できない。:'(

Manfrotto スマートフォン用三脚アダプター

Manfrotto スマートフォン用三脚アダプター MCLAMP

iPhone 6s Plus用に欲しかった三脚アダプターを購入。注文は昨年末にしていたので2ヶ月弱で届いたことになります。安価で作りがしっかりしているので人気商品なんでしょうね。

Manfrotto スマートフォン用三脚アダプター MCLAMP

バネ式アダプターが強い力で固定しますのでちょっとやそっとでは抜け落ちたりはしないでしょう。はさみ込む内側には柔らかいプラスチックが使われているのでiPhone本体を傷つけたりしないと思います。iPhone 6s Plusに純正レザーケースをつけた状態でも取り付けられました。

さて、このアダプターとミニ三脚を常日頃持ち歩くかってことはなくてカメラと一緒に携帯する感じになるでしょうね。活躍する場は暗い場所で撮影する時や動画を撮る時などでしょう。

謹賀新年

  
新年あけましておめでとうございます。新しい2016年を迎えることができたことに感謝です。私事ですが昨年はカメラの年だったような気がします。一昨年にカメラ本体を買い換えて眠りかけていたカメラ熱が再燃し単焦点レンズの総入れ替えズームレンズの買い替えとカメラ関連に投資をしました。カメラは仕事で使っているわけではなく趣味で楽しんでいる訳ですが、週末に撮影に出かけることが息抜きになってとてもいいライフサークルになっていると思います。その証拠に体調が良くなりました。体重は10kg以上減りカラダが軽くなって今まで億劫だと思っていたことがやってみるか!と云う気にさせてくれます。また、血糖値が高めだったのが平常値に戻ったのも体調に良い影響を与えているのかもしれません。

今年も趣味のカメラを続けていろんなところを撮影していきたいと思います。また、今年は風景撮影ばかりではなく人物撮影にも挑戦してみようと思っています。どんどん趣味の幅を広げていけたらいいなあと思う元旦でした。

満月のクリスマス

今年は38年ぶりの満月クリスマスです。次回は19年後の2034年。

ってことで、真夜中に大分駅まで行ってきました。今夜は駅前のイルミネーションがオールナイトなので満月と絡めて撮れるかな、と期待していたのですが月は真上の位置まで来てたので撮るのが難しかった。

午前3時を回ったところなのに人影がチラホラ。さすがはクリスマス。

「おおいた光のファンタジー2015〜星降るアベニュー〜」と題して大分駅周辺で行われているイルミネーションは2016年1月31日までですのでお見逃しなく!